おんつじの資産育成記~投資信託と米国株で楽にお金を育てる

インデックス投資と米国株の記録。流れに身を任せてお金を増やす。

その他

投資の初心者が成功するために必要なこと。投資は耐えることが美徳?

私たち投資の初心者が投資で成功するためには何が必要なのでしょうか。 知識、判断力、持って生まれた強運 etc etc 色々あると思いますが、絶対に欠かせないものがあります。 それは『耐えること』です。 VTIやVOO等のETFでお馴染みの資産運用会社「バンガー…

ETFと投資信託はどっちがいいのか。ETFが長期投資にもたらすメリット。

楽天VTIとバンガード社の本家VTI。eMAXIS Slim米国株式(S&P500)とVOO。 インデックス投資を始めるにあたって、投資信託を買うのかETFを買うのかは悩みどころの一つです。 よく比較されるのはコストですね。 VTIやVOOのような海外ETFは年間コストが圧倒的に安…

長期投資を始めるなら個別株よりインデックス投資 メリットは時間の節約

これから投資を始めようとした時、なんとなく個別株を買おうと思っていたりしないでしょうか。 だけど、投資を長く続けたいのであれば、個別株よりインデックス投資の方が良いと思います。 何故でしょうか? 投資にかける時間を大幅に節約できるからです。 …

米国株、ETF、世界の株価を簡単にチェックできるアプリ MSNマネー

夜寝る前の習慣ってありますか? 朝起きて最初にすることは何ですか? 米国株に取りつかれてしまった私は、保有株の株価をチェックするのが習慣です。 だけど、わざわざ証券会社の口座にログインするのも面倒なので、スマホ(Android)のアプリを使っています…

その個別株は長期投資に向いているのだろうか。チェックしたい株主還元力。

「一度手にしたものは手放さない。」 「時は私の味方。お気に入り企業の株を永久保有して、投資を成功させよう。」 常に結果を求められる機関投資家と違い、私たちは時間を味方につけることができます。 そのせいか、株式を長期間保有する長期投資がおすすめ…

金への投資の難しさ 金投資のメリットよりデメリットの方が大きいと思う

『株価が、、世界中の株価が下がっていく。。。』 『ああ、どうしたらいいんだ?』 『そうだ!金だ。ゴールドだ。最強の安全資産で株安を乗り越えるぞ!』 そんな感じで金への投資を考えた人もいるのではないでしょうか。 かくいう私も、2018年末の株安時に…

会社勤めの投資初心者には日本株より米国株がおすすめだと思う

「は~。また、下がるのか。。」 平日の昼間、勤務先で株価チャートを見て深い溜息をつく。 日本株の取引をしていた時、私はそんな日々を送っていました。 私は、今は日本の個別株は保有していません。米国株とインデックス型の投資信託がメインの投資先です…

身近な外国株 花粉症に効くザジテンを販売 グラクソ・スミスクライン

日本で個別株に投資をする場合、外国株より日本株を買う人が圧倒的に多いと思います。 やっぱり外国株は情報が少ない、馴染みが薄いからでしょうか。 でも、海外企業は私達の身近にあふれています。 そういった企業から外国株を始めるのも面白いかもしれませ…

米国株暴落で本当に怖いことをエーザイの早期退職募集で思い出す。

最近噂される近い将来の株式市場の急落。それによる自身のリスク資産の暴落。 現実に起きたらうろたえてしまうだろうが、それ自体は絶望するほどのものではないです。 なぜなら、働いて定期的な収入を得ているから。 例え今の保有株式が半額になっても、働き…

世界銀行の世界経済見通し アメリカの経済成長が2020年から失速?

世界銀行が2019年1月版の「世界経済見通し」を発表しました。 アメリカと中国の関税合戦が世界経済の成長を鈍らせること、2020年以降にアメリカの経済成長率が今の半分になると予測しています。 世界経済成長率(世界銀行) アメリカの経済成長が鈍化? 1月8…

資産配分のリバランスで株価が割安の時に投資資金を増やしたい

株式投資をしている人の中には、毎月一定額を株や投資信託・ETFの購入資金に充てるという人も多いと思います。 私も2017年途中まで、毎月同じ金額をインデックスファンドに積み立てていました。 ですが、投資を続けているうちに次のような気持ちが沸き起こっ…

年末年始 海外株式市場の休場日

2018年、東京証券取引所は12月28日が大納会。日経平均は7年ぶりに前年を下回って終わりました。 日本の株式市場は年明けの1月3日までお休みです。最近の株価の乱高下に疲れた人も一休みでしょうか。 ですが、世界の株価や為替は年末年始も動き続けます。 年…

米国株 決算日の調べ方 口座が無くてもSBI証券で簡単にチェック

今週からアメリカは四半期毎の決算発表が増えてきます。15日はバンク・オブ・アメリカ(BAC)、16日はJohnson&Johnson(JNJ)が控えています。 この結果が先週の株安の行方にも影響を及ぼしそうですね。堅調な結果が出れば下落は止まるのか? 決算発表の日は大…