おんつじの資産育成記~投資信託と米国株で楽にお金を育てる

流れに身を任せていたら外資系のIT企業で働いていました。そんな私が投資とか趣味について書き連ねる日記です。インデックス投資と米国株がメインです。

MENU

【米国株】Amazonを売りたい衝動に駆られる~eBayから提訴と報道

私の生活はAmazonで溢れています。買い物はもちろん、本はKindleで読むし、Amazon Prime Videoも使う。Amazon Fireも持っている。

「もしかしてAmazonって生活必需品?」と思ったこともありました。でも、今はAmazonの株を売りたい衝動に駆られています。

f:id:ontsuji96:20181022150323p:plain

Amazonの株価は不調

最近、Amazonの株価は下落しています。つい先日の株安でも結構な下がりっぷりでした。

■10月に入ってから下落するAMZN

f:id:ontsuji96:20181022141328p:plain

下落している理由はハイテク株全般が売られているというのと、従業員の賃金上昇などがトリガーになっているのだと思います。

利益が出ているので常に売りたい誘惑に駆られるのですが、「持っていればそのうち上がるでしょ」との思いが勝ってました。1,480ドルくらいの時に買ったのでまだ損失にはならないのも心の余裕につながっていました。

ですが、あるニュースを見て売ろうかな~と思うようになってきました。

Amazonが出品者横取り疑惑でeBayに訴えられる

 それは先週の「eBayがAmazonを訴える」と言うニュースです。訴訟されたから株価が下がると心配したわけではありません。実際、そんなに株価は反応していないと思います。気になったのはニュースの内容です。

簡単にまとめると

「AmazonはeBayの内部システム(M2Mシステム)に侵入してeBayの出品者をAmazon側に誘い込もうとした」

とeBay側は主張しています。それも何年にも渡って組織的に実行したと訴えています。これに対してAmazonもeBayも特にコメントは出していません。

この訴訟がAmazonの経営にダメージを与えるだろう、とかそんな小難しいことは考えていないんです。

ふと、その記事の中にあった以下の文章が気になったんです。

 

『AmazonはeBay側に気づかれないように"Amazon"という文字を使わず、"a-m-a-z-o-n"、"AMZ"、"A.M.Z.N"といった文字に置き換えて相手にメッセージを送った。』

 

せこ。。 

いや、むしろ微笑ましささえ感じてしまうのは何故だろう。

これが事実か、事実だっとしても組織的なものか個人によるものかは分かりません。でも、私の中で冷める気持ちが出てきたのも事実です。

Amazonを売りたい他の理由

Amazonを売りたい理由は他にいくつかあります。むしろ、こっちが主な理由です。

Microsoftと被っている

Amazonは一般消費財セクターですが、私的には殆ど情報技術セクターです。Amazon株を持っていようと思った理由もECサイトより、クラウドサービスであるAWS(Amazon Web Service)で利益を上げているからです。システム関連の職に就いている私にとって、AWSは割と身近な存在です。AWS前提でシステム構築を依頼してくる客もいますしね。

ただ、私は情報技術セクターとしてMicrosoft(MSFT)とVisa(V)の株も持っています。そのうち、MicrosoftもAzureでクラウドサービスを展開しており、ジャンルが被っていることが気になっていました。私は個別株はなるべくセクター分散させたいです。

AmazonとMicrosoftならMicrosoftの方が安定してそうです。配当金もくれますしね。

追加投資しづらい

もう一つの理由は追加投資しづらい点です。Amazonの株は1株あたり19万円です。私が勝った時はもう少し安かったんですが、あれよあれよと上昇してきました。それ自体は嬉しいことなんですが、追加投資しづらい状況になってきたんですよね。

私が1回の投資に出せる資金は普段はせいぜい10~15万円ですから、Amazonを買い増すのはハードルが高いんです。。それでなくても高PERで無配な企業なので、追加投資に躊躇してしまいがちです。

追加投資しないと資産は膨れないと思うので、今のままAmazonを持っていても効率が悪いんじゃないかなと思いました。

どっちも「最初に考えとけよ」って話ですけどね。

Amazonの代わりに買いたい株

Amazonの代わりに買いたい株はもう決まってます。一般消費材セクターの雄であるMCD(マクドナルド)です。

Amazon程ではないですが馴染みのある企業です。世界中でキャッシュを稼ぎ続ける企業ですし、配当利回りも良いです。やっぱり、個別株やるなら配当金が無いよりあった方がいい。PERも大きくないので、Amazonより安心して株価を見ていられるはず!

最近の株価の動向も悪くはないです。

■MCDの株価

f:id:ontsuji96:20181022145305p:plain

いつ売ればいいんだろう?

問題はAmazonをいつ売るかです。

株価下がっても、すぐに反発するんですよね~。その期待が捨てきれずに売れない自分がいます。

それに10月25日に決算発表があります。

「ここで株価上がるかな?その時に売りたいな。」

「でも決算が期待外れだったら、半端ない下げを食らう気がするな。。決算前に売ろうかな?」

悩みは尽きません。

 

先日の株安でAmazonはかなり株価を下げました

最近は情報技術セクターよりディフェンシブ銘柄が強そうです。


最後まで読んでくださってありがとうございます。

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ