おんつじの資産育成記~投資信託と米国株で楽にお金を育てる

流れに身を任せていたら外資系のIT企業で働いていました。そんな私が投資とか趣味について書き連ねる日記です。インデックス投資と米国株がメインです。

MENU

株安時にひふみ投信を解約した理由は?追加投資の好機へ

昨日、ひふみ投信の解約を申し込みました。10/25日に解約される予定です。最終的に約2年間で18%程度の利益となりましたので満足しています。

 

f:id:ontsuji96:20181006001808p:plain

 

解約した理由は幾つかあります。

ひふみ投信は最近調子が悪いのがきっかけ

今年の2月の株価急落までは絶好調だったひふみ投信。最近はTOPIXに完敗するようになってきました。

■ひふみ投信とTOPIXインデックスファンドの騰落率

  1ヶ月 3ヶ月

6カ月

1年
ひふみ -8.04% -7.93% -7.41% 2.52%
ニッセイTOPIX -7.78% -4.30% -4.82% -3.55%

1年トータルではまだ勝っていますけど、半年前と比べると結構負けてますね。ひふみ投信は大型株より中小型株が多いです。最近は中小型株が不調だからTOPIXに負けているってことでしょうか。

まだ1年足らずの結果なので、長期で持てばTOPIXを上回ってくる可能性はあると思いますが、他にも売りたい理由があったので解約しました。利益のあるうちに売っておこうかなと。

売った理由1 現金を減らさずに追加投資したい

売った理由の一つは私の投資資産のメインである先進国のインデックスファンドや米国株に追加投資したいためです。

今、これを書いている時もアメリカの株価は下がりまくってます。

■VOOの週足チャート

f:id:ontsuji96:20181023235434p:plain

S&P500f:id:ontsuji96:20181023235404p:plainと連動するVOOのチャートです。赤い52週の移動平均線まで落ちてきました。ここまで落ちてきたのは今年前半の下げの時以来です。追加投資のチャンスかもしれないと思いました。

でも、貧乏性な私は現金をなるべく減らしたくないので、ひふみ投信を解約してその資金に充てようかと。。そうすれば私の懐はあまり痛まない。

日本株中心に投資するアクティブファンドのひふみ投信より、米国市場に連動するETFやインデックスファンドに投資した方が上がる可能性が高いと思いますし。

売った理由2 アクティブファンドはもやもやする

アクティブファンドって上がっているときはいいですが、下がっていると、

 「このファンド、だめじゃん」

 「企業を見る目ないんじゃないの」 

とそのファンドに手の平返しなネガティブな気持ちを抱きかねません(そんなことないですかね?)。

特にそのファンドの運用方針を信じ切れる理由もないですしね。ひふみ投信の場合は藤野社長が引退したりしたらどうなるんだろうという気持ちもあります。

「ひふみ投信、今後は大丈夫かな~?」

と心配しながら投資するのもメンタルヘルス的によろしくないかなと。

インデックスファンドなら「市場の流れに身を委ねよう」な世界なので、そんな気持ちは沸かないです。個別株はそれを選んだ自分の責任と割り切れます。

売った理由3 日本株の比率の計算が何か面倒

ひふみ投信は私が買い始めたときは日本株しか投資していませんでした。私は日本株への分散投資としてTOPIXや日経平均に連動するインデックスファンドではなくひふみ投信を選びました。

ですが、最近はひふみ投信は米国株にも投資しています。9月の月次レポートでは10%が米国株でした。しかもAmazon,Visa,Microsoftといった超メジャーな銘柄。それ、私も持っている。。

これは日本株の成長の低下を米国株で補うことが目的のようです。

私は自分のリスク資産の日本株の比率を何%以内にすると決めているのですが、アクティブファンドであるひふみ投信が米国株を持ってしまうと、いちいち月次報告書を見てひふみ投信の日本株の比率をチェックして計算する必要があります。

それで好パフォーマンスが出るのであれば、その程度の手間はかかってもいいですけど。だらだら下がりっぱなしな成績を見ていると、そこまでして持っていなくてもいいかなと。

日本株は何を買おう

ひふみ投信を解約したので私の日本株の比率はかなり下がりました。国際分散投資が基本なので日本株も少しは組み込んでおきたいところです。素直にTOPIXのインデックスファンドであるeMAXIS Slim国内株式(TOPIX)を買おうと思いますが、一部は個別株を買ってもいいかなと思っています。買う銘柄が決まったらまた書きたいと思います。

 

日本の中小型株の低迷がひふみ投信低迷の原因?との記事を以前書きました。ここでは解約しないと宣言している私がいます。なんて弱い宣言なんでしょう。。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ