おんつじの資産育成記~投資信託と米国株で楽にお金を育てる

インデックス投資と米国株の記録。流れに身を任せてお金を増やす。

VTとVTI ポートフォリオとパフォーマンスを最新データで比較

(2019.2.4 パフォーマンス、ポートフォリオ、株価チャートを更新)

インデックス投資において、世界全体への分散投資とアメリカのみへの投資はどちらがパフォーマンスが良いのでしょうか?

その答えを追いかけるために、アメリカのバンガード社が販売する全米の株式に投資するETF『VTI』と世界全体に投資する『VT』を比較します。

f:id:ontsuji96:20181014135310p:plain 

掲載するデータは「ポートフォリオ(上位銘柄)」「年間パフォーマンス」「株価チャート(月足)」。チャートは移動平均線で上昇・下降トレンドが分かるようにします。

 

VTI最新データ 

 

組入上位銘柄(2019.02.04)

現在のVTIの組入上位銘柄です。Bloombergのデータを掲載しています。

f:id:ontsuji96:20190204215739p:plain

マイクロソフトが首位をキープしています。

セクター別構成比 (2018.12.31)

 セクター(業種)別の構成比率です。

 

f:id:ontsuji96:20190204220154p:plain

 

 

こちらは2018年12月末時点のデータです。

金融と情報技術が上位を占めます。

VT最新データ

次にVTの最新データです。

組入上位銘柄(2019.02.04)

現在のVTの上位銘柄です。これもBloombergのデータを掲載しています。

f:id:ontsuji96:20190204220553p:plain

 

VTIとほとんど変わらないです。アメリカ以外の企業はTOP10には入ってきませんでした。

国別構成比(2018.12.31)

VTの国・地域別の内訳です。

f:id:ontsuji96:20190204220837p:plain

 

これは12月末のデータです。

アメリカは12月に株価が下がったので53%まで比率が落ちました。今はもう少し上でしょうね。遂に中国が4位になっています。

 

先進国、新興国の内訳です。

地域 %
アメリカ 53.8%
日本 8.0%
新興国 9.9%
その他先進国 28.3%

新興国の比率は約10%です。

 

VTの投資対象は以下の43ヵ国です。

f:id:ontsuji96:20190204221656p:plain

VTIとVTのパフォーマンス 

最後にVTIとVTのパフォーマンス比較です。

年間パフォーマンス比較 (2019.01.31時点)

  前月 3ヶ月前 1年前
VTI 8.66% 0.66% 8.66%
VT 8.14% 2.02% 8.14%

 

1月はVTIもVTも大きく上昇しました。僅差ですが、VTIの方が上昇率がいいです。

 

VTI  月足10年チャート (2019.02.04時点)

月足のVTI株価チャートです。

黄色い線が12ヶ月の移動平均線。青は24ヶ月、赤は60ヶ月です。

f:id:ontsuji96:20190204222342p:plain


1月は大きく反発しました。24ヶ月の移動平均線を超えてきましたね。

そろそろ12月の下落前の株価に値を戻しそうです。

VT  月足10年チャート (2019.02.04時点)

月足のVT株価チャートです。

f:id:ontsuji96:20190204222600p:plain

 

1月は60ヶ月移動平均線で反発しました。

このまま24ヶ月移動平均線を超えることができるでしょうか。

長期でみるとVTIの方が安定したチャートに見えますね。

再び上げ相場に戻れるのか?

2019年1月はVTI、VTともに株価が大きく上昇しました。どちらも12月の株価急落前の価格に戻ろうとしています。

アメリカのFRBが利上げを一時停止することを表明し、株式市場には追い風が吹いています。

こうなると米中貿易交渉の行方に注目が集まりますね。妥協点を見出すことができれば、再び上昇トレンドに戻れるかもしれません。

もしかして今は追加投資のチャンスだろうか?

 

 

他の記事の紹介です。

こちらは米国株のセクター別データを掲載した記事です。

 アメリカのみに投資するインデックスファンドのポートフォリオ、パフォーマンス、コストを比較しました。楽天VTIでVTIを少額から積み立てできますね。

 

先進国、新興国へ投資するインデックスファンドの最新データもまとめています。 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

良ければクリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ